CONTENTS
各種メニュー

  • 沖縄給油施設株式会社会社概要
  • 沖縄給油施設株式会社の役員紹介
  • 燃料の受払及び管理、貯蔵施設管理
  • 沖縄給油施設株式会社の施設概要

INFORMATION
おしらせ

「首里城再建」を願って

沖縄給油施設㈱は、2020年7月に6 基目の燃料タンクが稼働を開始致しました。
「沖縄航空業界の発展、沖縄の未来に貢献する」ことは沖縄給油施設の企業理念でもあり、今般沖縄観光コンベンションビューロー様が展開されている首里城再建を中心とした沖縄観光プロモーションの趣旨に賛同し、6 基目の燃料タンク外壁面に当該キャンペーンロゴ・キャッチコピーを掲載しています。
那覇空港は今春の第二滑走路供用開始により利用増が見込まれており、沖縄給油施設㈱としましても6 基目のタンク完成により、航空燃料ニーズの増加への対応という社会的使命を果たしていく所存です。

1. 設置者 : 沖縄給油施設株式会社 https://www.offc.okinawa/
2. タンク容量 : 3,999KL (1号~6号までの総備蓄数量 : 22,180KL)
3. 利用開始 : 2020年7月1日
4. お問い合わせ先 : 沖縄給油施設株式会社 098-857-6982

RELOCATION
社屋移転

2019年3月1日 新社屋 に移転しました。

〒901-0142 沖縄県那覇市字鏡水403番地
電話番号、FAX番号は変更ございません。

ACTIVITIES
取り組み

沖縄給油施設㈱は2023年2月28日付で「おきなわSDGsパートナー」に登録されました。

弊社は企業理念である「航空燃料の安定供給を最高の品質で行います。」を実現するため、石油元売会社や航空会社などの関連各社と連携して、沖縄におけるSAF(持続可能な航空燃料:Sustainable Aviation Fuel)の供給体制構築に取り組んで参ります。

  • 自然環境保全への取り組み
  • 地域貢献活動や貧困社会への取り組み
  • 働き方改革と人材育成への取り組み

弊社のSDGsへの具体的な取り組みについてはこちらをご参照ください 

弊社が2020年から取り組んでいるサンゴ養殖について

沖電開発株式会社様のCSR活動であるサンゴ養殖に2020年から弊社も取り組みました。
沖縄の海の未来にサンゴを残すため、昨今のサンゴ礁保全に関わる社会的関心の高まりを背景に企業CSR活動としてのサンゴ植付等の海域の環境保全事業を積極的に展開しております。

詳しい詳細はコチラの公式ホームページよりご覧頂けます。

NEWS
新着情報

2024.06.06
沖縄給油施設(株)第51期役員体制について
2023.06.08
沖縄給油施設(株)第50期役員体制について
2023.03.01
おきなわSDGsパートナーへの登録が完了しました。
おきなわ SDGs パートナー 登録企業・団体一覧
SDGs の達成に向けた取組
2022.11.25
沖縄給油施設(株)新役員体制について
2022.6.8
本年6月8日以降の役員体制についてお知らせします。
2021.6.4
本年6月4日以降の役員体制についてお知らせします。
2020.6.8
本年6月8日以降の当社役員体制についてお知らせします。
2020.5.14
本年5月14日以降の当社役員体制についてお知らせします。
2020.2.21
本年2月1日以降の当社役員体制についてお知らせします。
2019.3.4
新社屋にて業務開始いたしました。
2018.11.26
沖縄給油施設株式会社のホームページを公開しました。